施工の流れ

シロアリ施工の流れ

シロアリ撃退!施工の流れをご紹介します!

【1】お客様へのご挨拶

お客様へのご挨拶日程調整をしてお客様のご都合のよい日時に伺います。

【2】被害状況確認

住宅の白蟻被害状況を床下も含め確認します。

【3】作業工程説明

白蟻予防・駆除の作業工程、使用する薬剤や安全性を説明します。

【4】床下薬剤散布

床下薬剤散布を行います。
土壌より白蟻が最初に触れる木部には吹き付け処理、白蟻が木部に到達する為に通る土壌やコンクリートに薬剤散布を行います。

【5】壁面箇所にドリルを使用して穿孔処理

壁面箇所にドリルを使用して穿孔処理を行います。
※穿孔処理とは薬剤が浸透しやすいように木部にドリルをで穴を開ける事です。

【6】壁面への薬剤注入

壁面への薬剤注入ドリルで開けた穴に薬剤を注入し、壁の中にある木部に薬剤を付着させます。

【7】穿孔した穴補修作業

穿孔した穴補修作業ドリルで開けた穴を埋める作業を行います。

【8】お客様へのご挨拶

お客様へのご挨拶作業完了を一緒にご確認いただき、終了となります。

以上がシロアリ予防・駆除作業の大まかな施行の流れとなります。詳しいご説明は無料調査時にさせて頂きます!まずはお気軽にご相談・調査をご依頼ください。
ご相談・お問合せ
電話お問合せ メールお問合せ